高知県公安委員会認定 第8000142号
安全基本方針
セーフティポリシー

私たちはお客様ならびに社会の安全をお預かりしている責任を自覚し、警備のプロとしての誇りをもち、社員一丸となって、皆様に安心、信頼していただける警備を目指します。

安全への取り組み
基本活動、安全パトロール

日々刻々と変化する社会状況、それに伴う犯罪の多様化、環境の変化に伴う事故防止要領等について、弊社では事前の対応と事後の適切な対処の両面を研鑚することにより、「安全」について取り組みをしております。

基本活動

業務開始前の危険予知活動の様子

私たちは常に基本に忠実であることを心掛け、高い安全意識をもって業務にあたっております。
業務開始前の危険予知活動、指差呼称などの基本活動を確実に行い、常に高い安全意識を維持するよう努めています。

安全管理について

安全パトロールの様子

弊社の定めた安全基準を満たすため、毎月安全パトロールを行っております。
役職者のパトロールが各現場を回り、項目に沿って細かくチェック及び指導し、安全の向上に努めています。

研修・育成
現任教育、グループミーティング

弊社では新任教育及び継続した教育を実施しています。
入社した社員には、業務に就くまでに30時間以上の新任教育を行ない、業務に就いた後も半年毎に8時間の現任教育を実施する事により、お客様から求められる水準を維持するよう育成に努めております。

教育について

弊社の現任教育では、基本に沿った講習以外にも、実例を交えて各々が対応を考えるグループミーティングや、ロールプレイングを中心とした教育を行い、隊員の能力向上に努めています。
また、専門の講師が資格取得をサポートし、隊員の技術向上やモチベーションアップにも努めています。


グループミーティングの様子

現任教育(交通誘導)の様子

現任教育(施設警備)の様子

勉強会の様子
技能向上のための取り組み

緊急時の対応の一つに、応急手当があります。弊社では応急手当普及員がAEDなどを用いた講習や、事故現場を想定した応急手当の講習を行い、万が一の対応にも備えています。


応急手当普及員による社内講習の様子

負傷者の救護搬送訓練の様子
安全会議
安全会議、安全大会

弊社では月に一度、安全会議を行い、業務や社内外の活動を確認・再検討する機会を設け、社員一丸となって安全に取り組んでいます。
また、定期的に社員一同が参加する安全大会を開催し、社外より講師を招き、安全講話や社会情勢・地域社会への取組などの講話を通して、社員一人一人の能力の更なる向上に取り組んでいます。

地域貢献活動
清掃、植栽活動、他

弊社では、災害やテロなどの緊急事態が発生した時、最も大切なことは地域との連携であるとの考えから、積極的な地域貢献活動の参加を行っております。
清掃や植栽活動など、様々な貢献活動を通して、地域のみなさまと強い繋がりを結び、互いに助け合える信頼関係を結んでいきます。


高知県法人会の行事に参加しました。

植栽の様子

第186回高知掃除に学ぶ会に参加しました。

たくさんの子供や保護者の方々と一緒にトイレ掃除を行いました。

法人会クリーンデーに参加しました。

地域美化活動の様子
ページトップへ戻る
業務案内 安全への取組 会社概要 サイトマップ 外部リンク
       
有限会社東央警備
Copyright © 交通誘導 施設警備 各種警備は有限会社東央警備 All Rights Reserved.